Now Loading...

Now Loading...

EV and CITY (2011)

Searching the possibility of Electric Vehicle and city

電気自動車の可能性を、建築家の視点から探るリサーチプロジェクト

Electric Vehicle will trigger the revolutions of transportation. Electric Vehicle, that doesn’t produce any noise and polluted air, will change the structure of the city radically. Distance between human habitat and mobility will be merged and both area will be overwrapped more than ever. This was the research project for the future possibility of electric vehicle, as an architect’s point of view.

騒音や排気ガスの無い、電気自動車の登場により、都市の構造は革命的に変化するであろう。今まで分断されていた、人の居住、室内空間と、屋外に展開するモビリティー空間。これらの距離がどんどん縮まり、これからは両者の共存エリアが拡大される方向に向かうでしょう。これらを踏まえ、電気自動車と都市の可能性を、建築家の観点から探ったリサーチ・プロジェクトです。

Collaborator:
Institute of Industrial Science, the University of Tokyo.
東京大学生産技術研究所
  • 02_01
  • 02_02
  • 02_03
  • 02_04
  • 02_05
  • 02_06-1