Now Loading...

Now Loading...

Obuse Energy Meeting (2012)

Consulting Energy Solution for own style

地域に合ったエネルギー・ソルーションを提案します

OBUSE is one of the most active locals that has very clear concept of growth model with the idea of preservation of its old history and culture. The village is famous for sake and agriculture of chess nuts and apple. Our consulting work is to coordinate workshop, lecture and seminar at local and finding the appropriate energy solution for their own style.

小布施町は、古き良き歴史や文化は保存しつつも、独自の発展モデルを持つ町として知られています。この町は日本酒や、栗、リンゴの産地で知られています。我々のコンサルティング業務は、町の方々と共にワークショップやセミナーなどを企画、開催し、その活動を通して、町民の方々と共にその土地に合ったエネルギーソルーションを提案するものでした。

Client:
Obuse village(小布施町)

Collaborator:
Chiba University(千葉大学)
Dentsu(電通)
Chiba Eco(千葉エコ・エネルギー)
  • 10_01
  • 10_02
  • 10_03
  • Obuse Energy Meeting
  • 10_05
  • 10_06
  • 10_07
  • 10_08